レジストの3年包括許可でホッと一息の韓国 関係改善の措置として通貨スワップ締結を叫ぶ

12月24日、1年3か月ぶりに日韓首脳会談が行われました。結論としては、「対話の重要性」確認しただけという、実りのほとんどない会談でした。しかし、韓国マスコミは総じて好意的な報道です。理由は簡単。12月20日に個別許可になっていたレジストを、3年間の…

「日本が礼儀正しくなった!」日韓首脳会談での成果を確信した韓国

12月16日、3年半ぶりに局長級対話が開催されました。当初、この会議で韓国のグループA(ホワイト国)復帰が決まると報道されてましたが、予想通りそうはならず。さぞかし落胆の報道が溢れると思いきや、全くそういう報道がありません。■「日本が礼儀正しくな…

勝手なストーリーで、勝手に追い詰められる韓国 日本の韓国への忖度は逆効果

再開される「日韓局長級輸出管理政策対話」の日程が、急ピッチに整理されつつあります。 「韓日の輸出規制巡る協議が来月本格化 首脳会談にらみ突破口開くか」綜合ニュース( 2019.11.29) 韓国産業通商資源部は29日、輸出規制に関する韓日局長級の輸出管…

<GSOMIA>支持層猛反発に揺れる文政権 12月の首脳会談が天王山に

11/22に急転直下で更新されたGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)。破棄によって韓国が終わるんじゃないかと思っていたため、この土壇場の更新発表はびっくりであります。韓国側でも破棄の決断が大勢だったため、午後6時のニュース番組で解説者が絶句する場…

<暴走韓国>対韓輸出のせいで、日本企業の利益が激減と大喜び 一方韓国LGが大量不良品の危機

5か月目に突入した対韓輸出管理の強化。「輸出規制によって困っているのは日本!」という記事が、相変わらず韓国で流れています。 「フッ化水素世界最大手ステラケミファ、営業利益が10分の1に」2019年11月11日高純度フッ化水素の世界市場でシェア70%を占め…

逆切れする韓国 文大統領親書への無反応を「無礼だ!」

10月24日、韓国の李首相と安倍首相が一年ぶりに会談を行いました。日本側の報道は総じて冷静。過度な期待はしない報道が目立ちました。 「日韓、展望なき対話継続」日経新聞(2019/10/25) 安倍首相は元徴用工訴訟で日本企業に賠償を求めた韓国大法院(最高…

「GSOMIA継続で輸出管理撤回を引き出せ」 相変わらず韓国は暴走中

10/22に行われる「即位礼正殿の儀」。韓国の李洛淵首相が参列することが決まっていますが、このタイミングを利用して、日韓関係を『正常化』しようと頑張っているようです。 ■安倍首相の「韓国は重要な隣国」発言に色めき立つ10/16の参議院予算委員会で行わ…

<輸出管理強化3か月>韓国の焦りと二階幹事長の余計な一言

7月から行われた輸出管理強化から、丸3か月が過ぎました。サムスンやSKなどの韓国企業にとって、備蓄していたフッ化水素の量が、枯渇する時期であります。ただ、日本で9月26日に相次いで報道された、「フッ化水素の8月輸出はゼロ」報道については、経産省が…

韓国不買運動はどこに効いたのか 脱出する日本企業、悲鳴を上げる在日企業

韓国の破棄宣言から、早1か月が過ぎる「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)」。韓国側の報道からは、日本の沈黙が予想外と言った反応が出てきています。 「1カ月になろうとしているのに少しも動かない日米…GSOMIA「心肺蘇生」は可能か」2019年09月17…

<産業用バルブWTO結審>日韓どっちも勝訴宣言ってどうなってるの

今週、立て続けに日韓のWTOに関する案件が報道されました。まず、産業用バルブに対する韓国のアンチダンピング関税に関する結果ですが、なんと日韓双方が勝訴を叫ぶという事態になっています。どういうことなのでしょうか?■どこを勝利したと言っているのか…

<暴走韓国>日本製品不買条例で日韓は「投資紛争」状態に

9月6日、韓国のプサンとソウルの市議会で、日本企業を「戦犯企業」と呼称し、公共機関が製品を購入しないことを「努力義務」とする条例が可決しました。 「日本製品の不買条例相次ぐ 韓国 ソウル・釜山市制定」2019/9/6 戦時中に朝鮮半島出身者を働かせたと…

<GSOMIA破棄>「国格が上がった!」 大喜びの韓国国民と慌てる保守派マスコミ

韓国側による「軍事情報包括保護協定(GSOMIA)」の破棄が日本側に通告されました。 「日本大使の厳しい抗議に韓国「日本は自尊心を傷つけるほど無視続けた」(2019年8月24日) 日本と韓国が軍事機密を共有するために結んだGSOMIA(=軍事情報包…

「日本に勝った!」 輸出再開に韓国は狂喜乱舞

輸出管理厳格化後、初の輸出許可が出ました。韓国では蜂の巣をつついたような騒ぎです。 「韓国向け輸出、初の許可 申請審査、標準より早く」(2019年08月08日) 公正に手続きを進め、韓国が主張するような禁輸や貿易制限措置でないことを示す狙いがある。 …

気勢を上げる韓国政府 悲鳴を上げる韓国企業

8月2日、日本政府は韓国のホワイト指定解除を、閣議決定しました。ロイターから流れてきていた「ポンペオ国務長官による仲裁案」も提示されず、淡々とスケジュールを消化しています。次の山場は8月15日。何が飛び出すでしょうか。 ■「経済戦争だ!」いきり立…

今こそチャンス! 韓国の「ツートラック外交」を『死語』にする方法

トランプ大統領が、中韓などのWTO途上国優遇措置を否定するコメントを公表し、90日という期限を区切って、対応することを明らかにしました。日本のホワイト国適用除外で、アメリカの仲裁を望んでいた韓国にとって、さぞかし衝撃を受けるニュースと思いきや、…

「WTOで日本は恥をかく」 韓国の期待が裏切られ阿鼻叫喚

ずーっと混乱が続いている韓国。「日本は韓国との協議を拒否し続けてる!」と大騒ぎです。しかしそもそも、日本が半年以上協議を求めてきた事実があるはずなのですが、そのことはスコーンと頭から抜けてしまって、「日本許すまじ」とヒートアップしている状…

日本の輸出規制(準備)で起こる半導体大変動

韓国に対する輸出規制(の準備)で、半導体やディスプレイ市場に大激変が起きています。どういう状況なのか、専門家の話や投資ファンドの分析などザーッと見てみましたが、みんな言ってることがバラバラで、どうなるのかさっぱりです。でも面白いのは、韓国…

仕事しろ外務省! ソウル日本大使館突入は『自爆テロ』だ

ソウルの日本大使館が入っている多目的ビルに、自動車が突入し、火災が起きました。 が、日韓共に報道が事件を矮小化し過ぎています。外務省は、直ちに日本大使館を狙った『自爆テロ』として抗議すべきです。 ■過去に「爆発音事件」で同じことが 2015年11月2…

<輸出規制発動>混乱続く韓国 事実を報道しないマスコミのせいで更なる大混乱に

韓国の報道をキャッチしている人ならわかると思いますが、史上空前の大混乱が続いています。 文大統領と 金正恩委員長との「歴史的会談成功」の時ですら、ここまでの報道はありませんでした。しかも、その大量に溢れかえる報道が、ちゃんと事実を報道してい…

日本外交のガンは外務省だった? 韓国への間違ったサインが逆効果に

韓国の右往左往ぶりは、まだまだ継続中であります。 米中に日本を叱ってもらおうなどという記事も出てきてますが、1週間経って両国が何もコメントを発表しないのは、既に話が通っていたってことでしょう。 「日本政府、次は韓国を“金融攻め”か…反日暴挙の文…

<輸出規制発動>韓国は、混乱を通り越して阿鼻叫喚

7月1日、経済産業省は韓国に対する輸出規制を行うと発表しました。報道を見る限り、韓国側は筆者と同じく、「何かやるなら8月ごろ」と考えていたらしく、不意を突かれた形です。音頭を取ったのは官邸でしょうが、外務省より経産省の方が仕事ができそうな感…

「7月の選挙が終われば元通り」 まだ『日本の本気』が認識できない韓国

G20での日韓首脳会談は、スキップすることが確定しました。会談がなくなったことを韓国大統領府が認めた後でも、韓国側からは首脳会談を熱望する声が聞こえてきます。 「「安倍首相、文大統領除く首脳19人と会談」…きょうマクロン仏大統領からスタート」…

<G20>韓国の捨て身の反撃に気をつけろ

日本が韓国に「国家賠償請求」する日。 こんな言葉が出てくる日が来るとは思いませんでした。10年ぐらい前には、考えられなかったフレーズです。でも遂に来るのですねぇ。感慨深いものがあります。 「資産売却なら韓国政府に賠償請求へ 元徴用工問題」 資産…

韓国政府はバカなのか

日本から求められた、「日韓請求権・経済協力協定に基づく2国間協議」を「司法府の判断を尊重するしかない」という言葉で放置してきた韓国。 G20を目前に控えて、韓国のマスコミ各社から無対応を批判されてきましたが、ようやく反応しました。 「徴用工問題…

<ラオスダム決壊>ラオス政府の怪しい選択の未来は

長らく追加情報の入っていなかったラオスダム決壊事故。その続報が入ってきました。 「Laos Dam Collapse Blamed on Substandard Construction」(2019-05-15) (標準以下の建設が原因とされるラオス・ダム崩壊) 「韓国政府と調整中」 ラオス政府検査法人…

はてなブログ移転

はてなブログ(http://d.hatena.ne.jp/tenten99)から こちらのはてなダイアリー(https://tenten99.hatenadiary.org/) に移転しました。 あらためて、よろしくお願いいたします。

調子に乗る韓国 防衛省は対応を誤った

火器管制レーダー照射問題で、防衛省は「大人の対応する」として、協議打ち切りを宣言しました。 「レーダー照射“音”公開し協議打ち切り…日本側「最終見解」も韓国側「謝罪促す」」2019年1月21日 音声記録の公開と同時に「最終見解」を発表し、「相互主義に…

<火器管制レーダー照射>韓国「日本が低空飛行をするなら我々もやる」→6年前「高度60mで海外艦の監視行った」

日本と韓国の間で、火器管制レーダー照射事件に関する応酬が続いています。 「韓国「日本が無礼な要求」と批判 レーダー照射めぐる情報開示で」 日本が一部の情報を開示する代わりに駆逐艦のレーダーに関する全体的な情報を求める「非常に無礼な要求」をした…

<徴用工問題>韓国に30日の期限を切った日本 テーブルに着かせるための反撃を

日本が「徴用工問題」の協議開催要請への返答を、30日に切りました。 「韓国に30日以内の返答要請 徴用工訴訟協議で日本政府」2019年1月13日 日本政府が韓国政府に、1965年の日韓請求権協定に基づく協議開催要請への返答を30日以内に出すよう求めていると報…

<火器管制レーダー照射>「北朝鮮船はSOSを出してないよ」海保よ、それを早く言え

1月10日に、韓国の文大統領の年初会見が予定されています。北朝鮮情勢と共に、この火器管制レーダー照射事件や、いわゆる「徴用工問題」について、言及はあるのでしょうか? そんな中、また新たな情報が出てきました。 ■「SOSは発信されていない」という新事…